団員のつぶやき

なにげない団員の日常 >> 記事詳細

2019/01/25

聞くはいっ時のなっ得

| by:member

  ミュージカル「レント」の日本語版を聞きましたか?
  実際に
聞いてみると、楽譜ではこりゃあなんて曲だって
  到底分からない曲が、ああ、こんな感じなんだあ!!
  
楽譜を読んでいるだけでは、「レント」が表現するの
  若者が体制に対する反発・抗議・自身の鬱積等・・・。
  ミュージカルと言うより、言葉が主体でそれに音楽を
  付け足したのでは?  作曲者ラーセンは天才か
  まだの方は、福寿君にお願いしてください。
  納得するか困惑するかは、あなた次第ですが。  
   はじっこ代表 ヒゲオ

 
 

13:14